水廻りのトラブル|入居者様へ|株式会社ヴィガーコーポレーション

株式会社ヴィガーコーポレーション

047-456-3337

営業時間10:00~18:00定休日水曜日

水廻りのトラブル

トイレのつまり

万一詰まらせてしまった場合には、市販のラバーカップをご利用ください。

無理に流そうとすると便器から水があふれ、漏水の原因となります。

ラバーカップを便器の排水部分に押し当て、勢いよく押したり引いたりを繰り返しますと、詰まりが改善されます。

また、流せるトイレクリーナーを流したことによる詰まりが頻発しております。

トイレクリーナーは水に溶けるものでも、トイレに流さずゴミ箱に捨てていただくようお願いいたします。

トイレの水が止まらない

トイレ

まずはタンクの中をご確認ください。

作業を行う際には必ず止水栓を閉め、レバーを引いてタンク内の水をすべて流しておくと作業がしやすくなります。

 

1. タンク内のハンドルレバーの鎖が絡まっていませんか?

鎖が絡まっているとゴムフロートの上下の妨げとなり、便器に水が流れ 続けてしまいます。

2. ゴムフロートの位置がずれていませんか?

何かの拍子にきちんとした位置にはまらなくなることがございます。 正しい位置に戻してください。

 

なお、節水のためのペットボトルや異物をタンク内に入れると、各部品の破損や、正常な動きの妨げになりますので絶対におやめください。

お風呂、台所の排水が流れにくい

排水溝にゴミや髪の毛が溜まっていますと詰まりの原因になりますので、こまめな排水溝の清掃をお願いいたします。

定期的に市販のパイプクリーナー等を使用していただきますと、詰まりや悪臭の予防になります。

また、排水溝に油を流しますと詰まりの原因となるため、油分の多い料理は紙で拭き取ってから洗っていただくなど、なるべく油を流さないようご協力をお願いいたします。

蛇口の根元から水が漏れてくる

おそらくパッキンの劣化が原因だと思われます。

パッキンはホームセンター等で販売しておりますので、交換をお願いいたします。

お湯が出ない

水は出るのにお湯が出ないという場合には、以下の点をご確認ください。

 

1. ガスの開栓手続きはお済みですか?

2. 給湯器下のバルブは開かれていますか?

3. 給湯器のコンセントは差し込まれていますか?

給湯器の機種によっては、コンセントをさし直すとお湯が出るようになる場合もございます。

給湯器

冬期期間中の寒い日にお湯が出ない場合は、給湯機器の凍結が考えられます。

凍ってしまった場合は、外気温が上がり、機器の中の氷が自然に解凍するのを待つしかございません。その間は給湯器の使用ができず、お湯や水が使えなくなることがございますのでご注意ください。

また、給湯機器内の水が凍結すると膨張し、給湯器の故障や配管の破裂につながります。

外気温が0度を下回る日には、給湯機器の凍結・故障を防ぐため、予め凍結予防対策をとっていただくようお願いいたします。

 

【冬期における給湯器の凍結予防対策】

 

上記をお試しいただいても改善されない場合や、そのほかの水廻りの不具合がございましたら、Vサポート窓口までご連絡ください。

Vサポート窓口

TEL 0800-170-6556

24時間365日受付>